更新状況

7月 02

我が家のサーバはほとんどVMware ESXi上で動いているのだが、fedora 10をインストールすると、どうもパッケージの初期インストールが不安定に思える。というのもここ最近、サーバ稼働状況確認のためいつもお世話になっている[Munin]や、いつも外出先からのメンテ用ログインに使用している[openVPN]を使おうとしたとき、設定は間違っていないのに、サービスがしっくり動いてくれなかった。再度パッケージをyumでインストールし直して、再度同じ手順でセットアップし直すと、今まで問題が無かったかのように動いてしまう・・・

SuseDebianじゃ、こんなこと遭遇したこと無いのに・・・」

fedoraよ、エラー吐け、じゃなきゃ僕の時間返せ!

無理言うなや・・・、エラーとして認識してなきゃ、エラーも吐けんわな。

Munin]や[OpenVPN]のお話はまた別の機会に。またかよ・・・orz

written by hiro \\ tags: ,