6月 10

hiroのバイク遍歴 – 六代目

Suzuki SKYWAVE 250SS

サーバのお守りをしていた関係上、問題が発生すると真夜中でもデータセンターに行かねばならず足が必要だった。なので、搭載容量や高速を考えこのバイクに。が、またまた廃車フラグが立ちました、そうです、また私の下手な運転技術のために。
仕事から戻ったとき、あるものを落としたことに気づき急遽仕事をしたところにyukiを乗せて一緒に戻ることに。ここで、yukiを乗せてこなければと後悔するのだが後の祭り。
大手門交差点で、左折レーンを走っていた前のタクシーが合図無しに突然急停車。こちらはパニックブレーキをかけたが、時既に遅し。

おかま掘りました!

そして、後続のタクシーからも、

おかま掘られました! ♥いやぁん♥

そしてぶつかった瞬間、yukiが私の頭上をダイブしていくのが一瞬見えたのです。バイクや自分の痛みはそっちのけでyukiを助けに行き、受け答えできているので一安心。でも初めての事故がこれだったので全身で震えていました。まずは抱きかかえて安全地帯へ。

ごめん。

その後処理をしようと現場に戻ると、タクシーの運転手さん、おろおろして警察にも救急にも電話していない・・・
なので、自分で救急に電話し、警察に電話し、救急車で運ばれる前に事前説明をして。

救急搬送先で診断を受けましたが、幸いyukiの怪我も軽傷でした。私は胸骨の骨折(薄っぺらい骨で放っといても治る)。
そして、その後当然のごとく警察で事情聴取とあいなり、「被害者」のyukiが呼ばれました。
戻ってきて開口一番、「hiroを訴えますか?」と聞かれたそうで、(同乗者への過失は運転者にあるから)

はい!

って言っていたらどうなったんだろうね?・・・ぉいぉぃ。
で、警察の方から私がおかまを掘ったタクシーの運転手曰わく、「タクシー拾う人が手を上げたから止まった」と言ったらしい。
それを聞いて私とyuki、二人同時に、

いませんでしたっ!

現場付近の歩道の車道側には肩ぐらいまでの高さの植え込みが繁っていて、人が出入りするところ無いはず。
2月の20:00過ぎの真っ暗の中、よく見えたなと。
色々とすったもんだしたが、私の過失は、前方不注意、車間距離不十分ということで「安全運転義務違反」ということと相成り、不起訴ということで、罰則・罰金も無し。
バイクは当然のように廃車。だけどyukiが無事だったので一安心。

教訓:

二人乗りは重くなるので、思った以上に止まりません。十分な車間距離を保ちましょう~

私が言っても重みは無いが・・・

written by hiro


Leave a Reply

*